2016’08.19・Fri

AB THREE 「NYANYIAN CINTAMU」

pabthree001.jpg

 インドネシアの女性3人組コーラスグループ、ABスリーの1999年のアルバムです。ブックオフの280円棚で見つけたのですが、確かこのブツ持ってたな~と思いつつも、もし持っていなくて買い逃してしまったらマズイので、とりあえずはゲットしてみました。そして家に帰ってCD棚を見てみると、やっぱりありました・・・。う~む遺憾な。既に持っているブツを買ってしまうのって、コレで何回目かな~。まだ10回は無いんですけど。

 少々ヘコみつつもこのブツをウォークマンに落として聞いてみたところ、「うおーっ、コレめっさエエやんけ!」などと思ってしまいました!以前聞いているはずなのですが、こんなに素晴らしいのに全く印象に残っていないのが不思議。もしかして、買って安心して聞いていないパターンか?とか思ったりもするのですが、まあコレだけ内容が良いなら別にそんなことはどうだっていいです。何がそんなに良いかって、まずはこの優しくて涼やかな歌声のコーラスワークが素晴らしいじゃないですか。サザンソウルのクワイエット・エレガンスやボサノバのクァルテート・エン・シーとかとも違う、アジアンな湿った感覚と底抜けの明るさが同居するコーラスワークは、まさに極楽気分を演出してくれるのでありますよ。うーむ、素晴らしい!

 そして曲がこれまた素晴らしいモノが揃っているんですよね。アジアンな情緒溢れるメロディもあれば欧米ポップス的なのもあるんですけど、どれも美メロばかりでめっさ和んでしまうんですよ。流石に音楽大国インドネシアって感じですかね~。3曲目の「SONG OF THE EARTH」なんて、聞いたら思わず涙が出ますよ美し過ぎて♪イヤ~、浸ってしまいますねマジで。何だか久~し振りのインドネシア歌謡なんですけど、やっぱりわっちはこの辺りの音楽が心底好きなのかな~って再確認致しました。イイねインドネシア!インドネシアの音楽も棚から引っ張り出して、色々と聞き直してみようかと思った今日この頃なのでやんす。まあその前に、既に持っているブツをゲットしないようにしなければ・・・。
スポンサーサイト

Categorieインドネシア  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL