2016’08.26・Fri

耳突っ込み型ヘッドホンを買い換えた!続き

pheadphone006.jpg

 昨日は耳突っ込み型ヘッドホンを買ったと書きましたけど、音はショボいものの部屋の中ではちゃんと聞えるんですが、通勤のバスとか電車の中では全然聞えやしません。シャカシャカ鳴っているだけで歌とかギターとか全然聞こえないし!音量を上げたところでうるさいだけですので、とても使えるシロモノではありません。う~む、遺憾なコレは。通勤時に音楽が聞けないのは、わっちにとっては死活問題ですから(?)、早急に片付けねばならない大問題であります。というワケで、めっさ面倒なんですけど、本日は博多のヨドバシカメラに行って来ましたよ、試聴出来る品がいっぱいありますので。

 まあぶっちゃけ言いますと、わっちにはこれまで使って来たパイオニアの1000円位の耳突っ込み型で十分なんですけど、昨日のネタにコメントを下さったAstralさんが4000円位のを買われたということで、「じゃあわっちもちょいと良いヤツを買ってみようかな~」なんて生意気にも考えてしまい、ヨドバシカメラくんだりまで行ってしまったのであります。で、ヘッドホンコーナーに行くと、めっさ色々とあるんですわ、試聴出来るブツが。ただ、そこでわっちは足りない頭で考えたのです。「コレって誰の耳に突っ込まれたかわからんよな?」って。わっちは潔癖症なところなんて全く無いんですけど、周りをウロついている悪臭漂う汚いおっさん達を見て、「コイツ等の耳に入ったのを自分の耳に入れられるか?」な~んて。頭から被る方式のヘッドホンなら別にイイんですけど(整髪剤とかついてて思わず戻す時もある)、耳に突っ込むのはな~・・・。

 てなワケで、結局は値段とデザインとメーカー名で「コレ!」と思うモノ3種類ほど選んで、それだけは試聴してみました。そして、その中で一番好みの音を出してくれたのをゲットして来たのでありました。それがフィリップスのSHE9720というブツなんですけど、他に聞いたのはゼロオーディオのZH-DX200-CTと、BLUE EVER BLUEの868何ちゃらというヤツであります。ゼロオーディオはちょっと迫力不足って気がしまして、BLUE EVERは気持ち悪い位に色んな音が鮮明に聞えるんですけど、他の2種より1500円位高くて予算オーバー。結局は音がドンと出て来る、迫力のあるフィリップスに決定ってことで。スキャンダルがめっさイイ感じで聞えますので、大満足でございます!税込みで3190円也~♪わっちにとってはめっさ高い買い物ですけど、スキャンダルの為ならコレ位は出しますぞ。だからマミたん、わっちに1対1でギター教えてね!

「断る!」byわっちのマミたん
pscandalmami013_2016082622492810d.jpg
スポンサーサイト

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL