2016’09.01・Thu

激しくどうでもいい話~困ったモンじゃのう

 韓国の海運会社で韓進海運という会社があるんですけど、経営が破綻して倒産とか会社更生法適用とかいうことになっております。まあ別にどうでもイイっちゃあイイんでしょうけど、わっちは貿易に関係している仕事をしていますので、実はその影響の直撃を受けております。韓進海運の船に載せる輸出貨物がありまして、韓進海運のコンテナに貨物を詰めて輸出の許可まで取ってあるんですけど、経営破綻の影響でその船にコンテナを積むことが出来なくなり、しかも船やコンテナが差し押さえされるとかいう話が出て来ています。コンテナは韓進海運のモノですが、中身の貨物は荷主のモノですので、貨物自体は差し押さえされる筋合いは全く無いんですけど、貨物はコンテナに入っていますから、コンテナを差し押さえられたら荷物を取り返せなくなります。

 というワケで、差し押さえとかを食らう前に韓進海運のコンテナから貨物を抜き出して、別の船会社の船に載せる手続きをしなければならないのですが、既に輸出許可を取っている貨物ですから、輸出を取り止める手続きをしてからじゃないと貨物を抜き出せないんですよ(港によって手続きが違うようですが)。わっちはその面倒な手続きをしなければならないんですけど、税関やら船会社やら荷主やらコンテナの取り扱いをするオペレーターやらと打ち合わせしなければなりませんし、手続きの為に明日は走り回らないといけませんし、マジ勘弁してくれやって感じでございます。

 韓進海運ってかなり大きな船会社ですし、社債1100億円が紙クズになるという話ですから、相当な大型倒産ってことになります。まあ経済的にどの程度の影響が出て来るのかはわかりませんけど、韓進海運の船が使えなくなる分他の船会社の船のブッキングが取りにくくなって来るでしょうし、わっちの仕事的には色々と影響が出て来そうです。困ったモンじゃのう。しばらくは音楽をジックリ聞くことなんて出来なくなるかもしれませんね~。ホンマ、エエ加減にしてくれや韓進海運!という、困ったお話でございました。失礼致しました~♪
スポンサーサイト

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL