2016’12.14・Wed

山崎エリイ 「全部、君のせいだ。」

pyamazakierii001.jpg

 詳しい事はよくわからないのですが(単に調べる気が無いだけ)、多分アニメ声優だと思われる、山崎エリイの今年発売のアルバムであります。これまで全く見たことも聞いた事もない娘でありますが、ジャケを見ての通りなかなか可愛らしいので、思わず手に取ってしまった次第でございます。正直何一つ期待はしていなくて、腰砕けになるぐらいヘッポコでヘロヘロだったらイイな~って感じで、冷やかしレベルで聞いてみたのでございます。だってこのルックスで佐々木希レベルのヘッポコ歌唱だったら、めっさ嬉しいじゃないですか!

 な~んて思いながら再生してみたこのブツ、すると飛び出してきたのは、如何にもアニメキャラって感じの舌足らずな可愛らしいアニメ声でありました。人によっては拒絶反応が出るんじゃないかと思いますけど、わっちはサイレント・サイレンとか豊崎愛生なんかのおかげで耐性が付いておりますので、素直に楽しめたりして。ルックスに合ってて実にイイね~、なんて思いつつ。それにしてもこんなカワイイ声で「全部、君のせいだ」なんて歌われると、「うんうん、わっちのせいでイイよ♪」なんて気分になってしまいますし(←すいません、アホです)、やっぱりわっちはこの手の萌え声には弱いのかな~って実感してしまいますね。

 ただ、こんなアニメ声ではありますけど、歌唱力は意外な程シッカリしているんですよ。アニメ系の歌手って、そこらのアーティスト気取りの自意識過剰な歌姫連中よりもずっとレベルが高かったりしますけど、エリイちゃんも例外ではないですね。この声に騙されてしまう人もいらっしゃるかもしれませんけど、思い込みも偏見も無く聞くことが出来れば、意外な実力派ってことがおわかりいただけるんじゃないかと思います。こういう娘がいるから、アニメ系歌手のチェックはやめられないんですよね~。ぶっちゃけ、現在のJ-POPで一番安定しているジャンルはアニメ系だと思います。基本的に大きく外す事って無いですし、だからこそアニメ系の音楽って一大勢力を築いているんだと思います。

 ところでエリイちゃんがヤッテいる音楽ですが、意外なほど幅広くて、声に合わせたようなカワイイポップスもあれば、ちょいレトロなGS歌謡もありますし、アニメ系っぽいハードロック調もあります。かと思えばパフュームみたいなエレクトロな曲もありますし、哀愁のヨーロッパって感じの曲もあり、バラエティに富んでいて楽しめます。そんな楽曲群を可愛らしいアニメ声で嬉々としながらヒョイヒョイと歌いこなしているワケでありまして、本当に意外なほど聞きどころが多々あると思いますね~。へ~、実にイイじゃないですかエリイちゃん。今年のアニメ系NO.1は豊崎愛生で決定!って思っていたんですけど、ここに来て強力な対抗盤が出て来ましたね。ルックス的にはエリイちゃんの方がカワイイですし、豊崎さんには悪いですけど、エリイちゃんに浮気しちゃおうかな~って思ったりして♪
スポンサーサイト

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL