2017’02.15・Wed

TIFFANY 「BEST ONE」

ptiffany002.jpg

 メリケンの歌手ティファニーの、1992年発売の16曲入りベスト盤であります。ブックオフの280円棚で発見致しました。実はわっちはティファニーが大好きなんですけど、アルバムを揃えたいな~と思いつつもなかなかブックオフの280円棚に出て来ませんので、全然揃えられないままでありました。しかしこの度このベスト盤を見つけまして、ティファニーのベストが出ていたなんて全く知りませんでしたから、喜んでゲットした次第でございます。

 ところで何故ティファニーが好きかと言いますと、ルックスが良いからに決まっております。高校生の頃初めてテレビで見たティファニーの映像に、わっちはめっさ胸がときめいてしまったのでありました。「な、何てカワイイんだ!」と。当時、同級生に松本さんという色白の超カワイイ娘がいたんですけど、ティファニーって松本さんに似ていたんですよね~。しかし当時のわっちは英米のマイナーなロックを聞く硬派として名を馳せておりましたので(?)、ティファニーが好きなどとは口が裂けても言えませんでした(それは松本さんが好きというのと同じ意味になるし)。でもやっぱり好きだったんですよ、萌えまくってましたし♪

 などというどうでもいい話はさて置き、実はティファニーが好きなのは本当はルックスだけではなくて、ちゃんと歌える娘だからでもあります。ティファニーを単なるカワイイだけのアイドル歌手と思っておられる方も多々いらっしゃるかとは思いますが、そんなことはありません。コンテスト荒らしとして有名だったという経歴の持ち主ですので、叩き上げて来た歌唱力は意外なほどシッカリしているんですよね~。ちょいハスキーな声でどすこい調に唸ってみせたりする辺りは、幼い頃からよく聞いていたというカントリーの影響を感じさせますし、曲によっては黒っぽいソウル感覚もあり、カワイイ顔して全然チャラチャラしてなくて、結構根っこが太いところを聞かせてくれるのであります。

 このベスト盤でもその辺はよくわかりまして、特に2枚目以降のアルバムから採られた曲は、ティファニーの歌の良さがシッカリと出ていると思いますね~。勿論特大ヒットした1枚目からの曲も良くて、ジックリと聞けばその良さがおわかりいただけるんじゃないかと思います。まあ何にしても、わっちは現在ティファニーのブツは1枚目とこのベストしか持っていない状態ですので、他のアルバムも早急にゲットする必要があるな~と思っております。だってこの盤で聞ける2枚目、3枚目の曲がめっさ良いですからね~。よ~し、これからは280円棚だけではなく、500円棚で発見したとしてもゲットするぞ!などと誓った、ある日の夜のころんなのでやんす。
スポンサーサイト

Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL