2017’08.03・Thu

梁静茹 「崇拝」

pfish014.jpg

 わっちの大好きなマレーシア出身の台湾で活躍している歌手、梁静茹の2007年のアルバムであります。梁さん大好きなわっちでございますが、ここのところこの人の歌にはスッカリご無沙汰でございました。しかしゴールデン・ウィークの関西旅の際に、神戸の中古盤屋で久し振りに梁さんをお見かけしまして、思わずゲットしてしまった次第であります。個人的に中華ポップスの中では一番好きな歌手ですから、見かけてしまったら買わないワケには行かないですよね。

 ところで前からわっちは梁さんのことを、一曲入魂タイプのアジアン・ソウル歌手だと言っておりますが、1曲に込める熱量とか感情の密度が非常に高い人であります。ですので時としてそれが息苦しさを感じさせる程の歌になってしまうんですが、今回のアルバムは濃密さと力の抜け具合のバランスが絶妙だと感じられまして、作品全体としての仕上がりは抜群に素晴らしいと思います。まあ梁さんの盤はどれを聞いても間違い無く素晴らしいんですが、中でも今回の盤はトップクラスの仕上がりなんじゃないですかね~。歌の良さ、曲の良さ、アレンジの良さ、どれを取っても文句無しの作品だと思います。梁さん入門編としては、この盤あたりから始めてみるのが丁度良いのではないかと思います。もし梁さんに興味がおありの方がいらっしゃったら、是非この盤をお試し下さいませ~♪
スポンサーサイト

Categorie東アジア  トラックバック(0) コメント(4) TOP

Next |  Back
ころん 様

このアルバム、いいですよね。
自分も久しく聴いていませんでしたが、改めて聴いてみて、おっしゃる通り、歌よし、曲よし、アレンジよしの三拍子揃った名作だと思いました。
特に好きなのは、メロディが可愛い「三吋日光」かな。
実業家と玉の輿婚をして以来活動が鈍っている感じの梁さんですが、最近はどうしておられるんでしょうね。

おやぢ:2017/08/04(金) 21:12 | URL | [編集]

>おやぢ様
おはようございます。
このアルバムは紛れもない傑作だと思います。ワタクシは1曲目から2曲目の流れが特に好きで、何度も繰り返し聞いてしまうのですが、「三吋日光」も素晴らしいですよね!
梁さんが実業家と玉の輿婚をしたとは知りませんでしたが、またボチボチとアルバムを出して欲しいですよね~。

ころん:2017/08/05(土) 06:47 | URL | [編集]

ころんさん。
確かに、これは名盤ですよね。
おまけDVD収録のMVも、どれも良かったですし。
でも、ころんさんは、おまけは見ないんでしたっけ?

結婚してからも、ちょいちょい歌ってはいるみたいですけど、ちっともアルバム出ませんね。
今は、子育て優先なんでしょうね。

masahiro:2017/08/05(土) 17:45 | URL | [編集]

>masahiroさん
こちらにもコメントありがとうございます。
オマケDVDとおっしゃいますが、ワタクシの盤にはオマケなんて付いてないんですけど~?見たくても見ることが出来ません…。
まあいくら子育て優先にしても、何年かに1回ぐらいはアルバムを出し続けて欲しい名歌手ですね。

ころん:2017/08/05(土) 23:09 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL