FC2ブログ
2017’10.19・Thu

CoCo 「STRAWBERRY」

pcoco001.jpg

 女子5人組アイドルCoCoの、1990年発売のデビューアルバムであります。あの時代のアイドルマニアには名盤認定されている盤でありまして、ブックオフの280円棚で発見してついついゲットしてしまった次第であります。メンバーは三浦理恵子、羽田恵理香、瀬能あずさ、大野幹代、宮前真樹の5人でありまして、全員そこそこ知られた連中ですよね。三浦さんは現在もドラマなんかで良くお見かけしますし、羽田さんも最近は見なくなりましたけど、ちょっと前まではバラエティなんかにちょくちょく出てましたよね。一番人気は瀬能さんだったようですが、確かにプックリしててい可愛らしかったですもんね~。あ、別にどうでもいい話ですけど、前に羽田さんがぶっちゃけ~な話をしている時に、「女子5人組って、結構3対2に分かれますよね?」という話を振られて、「実はCoCoって2対2対1に分かれてて、私だけいつも1人だったんですよ」なんて言っていたのを思い出しました。羽田さんって性格悪かったのかな?わっちは羽田さんが一番カワイイと思ってたんですけどね~。現在の目で見たら、全員イモ娘ですけど・・・。

 というどうでもいい話は置いといてコチラの盤でありますが、如何にもアイドルらしいアイドル盤に仕上がっているな~って感じですね。素人レベルのスットコドッコイなヘッポコヘロヘロ歌唱にポップで楽しい楽曲がズラリと揃っているという、アイドル盤としてはまさに理想的な仕上がりになっていると思います。特に良いのがアレンジでありまして、フワっと漂うドリーミーな音作りがめっさイイんですよね。アレンジは曲によって違う人なんですけど、その辺はプロデューサーがシッカリとまとめ上げたのでしょう。ちなみに制作陣には小室哲哉とか亀田誠治なんかもいたりして、意外な所で意外な人の名前があったりするのが楽しいですね。小室哲哉はこの後に超特大の大ブレークをするワケですが、ブレーク前はこんなヘッポコアイドル連中に曲を提供していたんですね~。

 まあ音的にはあの時代だな~って感じはするんですけど、全然やっつけ仕事なんかではなくて、キッチリと愛情を込めて制作されているのが良くわかる仕上がりなのがステキだと思います。現在の目で見たら5人ともイモ娘ですが、当時としてはイケてるカワイイ女子達のグループだったのでしょうし、制作陣としてもカワイイ女子5人組のデビュー盤を作ると言うことで、ヤル気にもなったのだと推測致します。ですので、いくらあの時代の音ではあっても、現在の耳にも十分に響くモノがあるんですよね~。そりゃあアイドルマニア達の間で名盤認定されるのも当然って気が致します。決して万人にお薦め出来るようなシロモノではありませんが、アイドル好きにはマストアイテムな1枚だと言っても良いかと思います。
スポンサーサイト



Categorie日本  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
ころん 様

お~、これってマニアの間で名盤認定されてるんですか!
オフで探してみよう。
CoCoってB級アイドルには珍しく、自然消滅じゃなくてちゃんと解散コンサートもしたみたいですね。
個人的には、ベタですが、三浦さんが一番好きでした。

おやぢ:2017/10/20(金) 21:39 | URL | [編集]

>おやぢ様
こんばんは。
この盤って結構評価高いですよ。意外にシッカリと作られていますし、愛情溢れる盤だな~って気がします。もしブックオフの安棚にあれば、「買い」の1枚だと思います。
全然存じませんでしたが、この連中って解散コンサートなんてヤッタんですね。ちゃんと人気があったということですね~。
おやぢ様は三浦さん派ですか。三浦さんもキレイですしイケてますよね!

ころん:2017/10/21(土) 00:09 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL