FC2ブログ
2017’11.16・Thu

バンコクの旅2017年10月~4日目

 この日はバンコク滞在ラストの日で、21時にホテルでJTBのガイドと待ち合わせすることになっておりますので、それまでにヤリたいことを全て片付けておかねばなりません。しかし前日までに大体の今回ヤリたかったことはヤッテいますので、ちょいと気楽。いつもよりちょいと遅めの7時に起床をしてササッと朝食を済ませた後は、9時45分にホテルを出発し、以前宿泊した事があるバイヨーク・スカイの下あたりまで行って、狂乱の(?)プラトゥーナム市場を通ってプラチナム・ファッション・モールを抜け、サイアム・スクエア方面を目指したのでありました。

 それにしてもプラトゥーナム市場ですが、ココは相変わらずの超絶混沌とした地域ですね~。狭い通路に店の人と客がめっちゃくちゃに大勢入り混じる中、通路に食事の屋台を堂々と出している連中もいればバイクで突っ込んで来るヤツもいますし、馬鹿デカい商品の包みを抱えた業者もフラフラ歩いているような状態で、マトモに前に進めやしません。物凄い活気に溢れていて、バンコクらしいっちゃあらしいんですけど、ここまでゴッチャゴチャだとやっぱりイヤになって来ますね~。まあ直射日光には当たりませんし、たまに店の冷房の冷気が流れて来ますから、外の大通りの歩道を歩くよりは涼しいんですけど、とにかく時間が掛かって仕方ないですね~。スカイトレインのサイアム駅近くのサイアム・パラゴンに出るまでに、1時間近く掛かってしまいました・・・。

 10時40分頃にパラゴンに到着し、2日目に物色しましたGRAMへ行ってブツの最後の仕上げをしようと思ったのですが・・・ありゃりゃ、2日目に見た時は確かあったはずのタカテーンとターイ・オラタイのブツが無いぞ?げげ、これは遺憾。どうしよ~?と思っても無いモノは無いので、とりあえずはサイアム駅のすぐ横にあるサイアム・スクエア・ワンという新しいショッピング・モールへ。ココには嫁さんが見たがっていた革製品屋の「カラフル」、雑貨屋の「NARAYA」、キティ・グッズが多々置いてある「サンリオ・ショップ」があります。カラフルは初日に行ったプラチナム・ファッション・モールのショップの支店になりますが、品揃えはこっちの方が充実していました。カラフルとNARAYAでちょいと買い物をした後、サンリオ・ショップへ行ったのですが、残念ながらタイならではのキティはいなくて、しかも値段がめっさ高くて何も買えませんでしたね~。

カラフル
pban04001.jpg
サンリオ・ショップ
pban04002.jpg

 その後は今回の旅で必ず行こうと計画していました、タイ料理屋の「インター」へ。ココは本格タイ料理の店で、インターという名前の割に客層は9割方が地元の人でありますが、美味いからめっさ人気があるんですよ。しかし13時頃に店の前まで行ってみると満席状態でしたので、30分位してからもう一度来ようということで、一旦サイアム・センターのフードコートを覗いてみることにしました。サイアム・センターのフードコートは物凄く充実していて、見るだけでも楽しいですからね~。実際にプラプラ散策してみると、本当に美味そうな気になるモノばかりでありまして、腹も減っていたので思わず店に入ってしまいそうになるのですが、ここは我慢して再度インターへ。

インター
pban04007.jpg

 ところが13時40分頃にインターに再び行ってみると、満席どころかめっさ行列が出来とる!し、しまった、さっきは満席だっただけで行列は無かったのに!仕方ないので行列に並ぶ事にしました。店の人に名前を言って待つこと5分ちょい、意外に客の回転が早かったみたいで、そんなに待つこと無く席に着く事が出来ました。しかしそこで一つ問題が!前にインターで食事をした時は、昼時でしたけど、ビールを飲むことが出来たんですよ。ところが昼時だからなのかどうかは知りませんけど、ビールを置いてないって言うんですよね~。仕方なくビール無しでヤムウンセン100バーツ、牡蠣鉄板130バーツ、パッタイ90バーツを食しましたが、めっさ美味いんですけどやっぱり飲みたかったですね~。それにしてもタイの人って外で飲んでいる姿を全然見掛けませんが、外では飲まないという文化なのでしょうか?コンビニとかもアルコール販売は時間制限がありますし。

ヤムウンセン
pban04005.jpg
パッタイ
pban04004.jpg

 14時45分に店を出まして、食事の後は毎回楽しみにしているお菓子屋「サイアム・パンダ」に行って、いつものお菓子を2箱ゲット。それから「今度こそ」わっちのCDを仕上げるってことでセントラル・ワールドのB2Sへ行き、ブツを3枚ゲットしたのでありました。モダーン・ドッグの2枚組ベストとかダー・エンドルフィンのブツも気になったのですが、まあエエかな~ってことで。お値段は529バーツ也。安くは無いですが、まあいいでしょう。

サイアム・パンダ
pban04003.jpg
いつものお菓子
pban04008.jpg
ゲットした3枚
pbancd0401.jpg

 セントラル・ワールドを後にして、行きに通った狂乱のプラトゥーナム市場を再び通ってホテルへ戻ったのは16時5分。今回のホテルはチェックアウト時間が18時で、散々歩き回って汗だくになっても部屋に戻ってシャワーを浴びたり出来ますので、めっさイイ感じですね。シャワーを浴びて一旦休憩し、荷造りを仕上げるともう18時前。17時50分にチェックアウトの手続きを済ませて、ちょいと外へ出ようとしたのですが、まだまだめっさ暑い!折角シャワーを浴びてスッキリしたのに、また汗だくになるのはイヤということで、ホテルの地下へ行ってしばらくグダグダし、やっぱりビールを飲みたいということでロビーにあるバーにてビールを飲むことにしました。だって昼間飲めなかったですからね~。18時から20時まではハッピー・アワーで、ビール1杯頼めばもう1杯はタダになるってことで、1杯分の値段で2杯のシンハー・ビールを。コレがマジで超美味かったです!2杯のビールで1時間位グダグダと粘っていると、20時半過ぎにガイドが来ましたので、ホテルを出発してスワンナプーム空港へ向かったのでありました。

ロビー・バーで飲んだシンハー・ビール
pban04009.jpg

 以上が今回のバンコクの旅でございますが、天気は曇りがちでしたので太陽がガンガンに照り付ける状態にあまりならず、気温が30度前後だったのは良かったんですけど、とにかく湿度が異常に高かったですので、結構疲れましたね~。10月は雨季の終わり頃になるんですが、今年は雨が多い状態が続いていましてから、湿度が高かったみたいなんですよ。バンコクは本当に楽しい街ですが、出来るなら乾季に行く方がイイな~と実感した旅でもあります。
スポンサーサイト



Categorieタイ  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL