FC2ブログ
2017’12.31・Sun

2017年ベスト10

 さて、今年のベスト10の発表であります。今年はブツは多々ゲットしたものの、新譜をあまり聞いていませんし、昨年のスキャンダルみたいなダントツのブツもありませんでしたので、一体どうなる事やらと思っておりましたが、選んでみたら結構候補が多々ありまして、10枚に絞るのが大変でしたね~。とりあえずは早速発表に参りましょうか。対象は昨年から今年に掛けて発売された盤ということで。

1,スダンナユズユリー 「OH BOY」(日本)
シングルが1位なんて通常はあり得ないのですが、最高に可愛くて最高にカッコ良くて、今年最も聞いた盤になりました。
psudannayuzuyuri001.jpg

2,JY 「MANY FACES –多面性-」(日本?)
ポップス万華鏡のような充実の楽曲群とJYの可愛らしさがマッチした、今年屈指の大傑作盤です。
pjy001.jpg

3,GETSUNOVA 「THE FIRST ALBUM」(タイ)
何年も待ち焦がれた甲斐があった、英国ギターロックに範を仰いだ切ないアジアンロックが美しいです。
pgetsunova001.jpg

4,ルー・フィン・チャウ 「スター誕生 + 2」(日本?)
80年代前半に、日本で少しだけ活動した幻のベトナム人歌手による、幻の逸品。ベトナム歌謡の情念を持った日本語歌謡が素晴らしい!
pluuhuynhchau002.jpg

5,MONITA TAHALEA 「DANDELION」(インドネシア)
爽やかインドネシアポップスの最高峰?心安らぐ癒し系の歌姫の歌唱が冴えるステキ盤。
pmonitatahalea002.jpg

6,CHAY 「CHAY TEA」(日本)
温故知新タイプのロックやポップスが満載の、ウキウキと心弾むハッピー盤!
pchay002.jpg

7,K.T.TANDINGAN 「SOUL SUPREMACY」(フィリピン)
フィリピンで絶大な人気を誇る歌姫の2枚目。より黒く、よりカッコ良くなって大躍進しましたね。
pkztandingan002.jpg

8,LOVE PSYCHEDELICO 「LOVE YOUR LOVE」(日本)
ポップなデリコが帰って来ました!原点回帰を思わせるポップでカッコ良い、待ち望んだデリコの姿がここにあります。
plovepsychedelico002.jpg

9,竹原ピストル「PEACE OUT」(日本)
圧倒的な歌の力を持つ歌手による魂の叫び。意外にポップなのも良いですね~。
ptakeharapsitol001.jpg

10,原田知世「音楽と私」(日本)
アレンジを一新したセルフカバー盤。良い曲良い歌良いアレンジの三拍子揃った優良盤。
pharadatomoyo001.jpg

 以上の10枚であります。次点は山本理沙、ターイ・オラタイ、リトル・グリー・モンスター。殆どが日本の盤ですが、新譜は日本のモノを中心に聞いたので、こうなってしまいますね。でもめっさ充実していたと思います。新人賞は当然スダンナユズユリー、最大発見盤は山本理沙。来年はスキャンダルもサイレント・サイレンも出揃いますし、これまた楽しみな年になりそうな予感。スダンナユズユリーのアルバムも出るかな?あと、別にどうでもいいんですけど、来年は読書量を増やす代わりにブツを聞く量を少し減らそうと思っております。

最大発見盤
pyamamotorisa001.jpg

 何にしても、今年も本当にお世話になりました。また来年もご来店いただけるのをお待ちしております。それでは皆様、良いお年を~♪
スポンサーサイト



Categorieベスト  トラックバック(0) コメント(6) TOP

Next |  Back
ころん 様

お~、チャウちゃんが上位ですね!
彼女のアルバムは是非多くの人に聴いてもらいたいですね。
LOVE PSYCHEDELICOは近い内ゲットしたいと思ってます。
あっ、それから読書量を増やしても、"ながら聴き"という手もありますよ(笑)。
それでは、今年も楽しい記事をありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。

おやぢ:2017/12/31(日) 13:29 | URL | [編集]

>おやぢ様
こんばんは。
ルー・フィン・チャウの盤は幅広く聞かれて欲しいですよね~。こんなにステキな歌手がいたということを、もっと多くの方々に知っていただきたいです。
デリコはポップでカッコ良くて最高ですので、是非!
あと、「ながら聴き」でありますが、ワタクシは読書していると、基本的に殆ど耳に音楽が入って来ないんです。不器用なもので…。時間を作る為にも、速読を身につけたいです。

今年も本当にお世話になりました。来年も宜しくお願い致します!

ころん:2017/12/31(日) 23:41 | URL | [編集]

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

竹原ピストルのアルバムをTSUTAYAでレンタルして聴きました。
瑛太が出ているCMの歌を歌っている人だったんですね。

azadi:2018/01/01(月) 22:47 | URL | [編集]

>azadiさん
あけましておめでとうござうます。今年も宜しくお願い致します。
竹原ピストルは紅白に出場してそのCM曲を歌いましたね。ワタクシとしてはもっと他の良い曲を歌って欲しかったのですが、まあ歌のパワーは色々な人に伝わったかと思います。

ころん:2018/01/02(火) 17:21 | URL | [編集]

ピストルさんの歌声は好き嫌いはっきり分かれるだろうけど、確かに、魂の歌声でした。

ピストルさんは、映画俳優としても御活躍で、キネマ旬報と日本アカデミー賞の助演男優賞を受賞されたそうです。
今度、TSUTAYAに行ったときに、その作品(もうDVDが出てますよね?)をレンタルして見てみようかな。テレビがゴリ押ししている映画よりかは良さそうですので。

azadi:2018/01/03(水) 23:23 | URL | [編集]

>azadiさん
こんばんは。
竹原ピストルの歌は聞き手を選ぶかもしれませんが、伝わるモノはあるかと思います。俳優としても活躍しているのは存じておりますが、どんな作品に出ているのかは知りません。基本的に映画見ないので…。

ころん:2018/01/04(木) 18:25 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL