FC2ブログ
2018’01.22・Mon

ナイジェリアの音楽は好きなんですが

pbokoharam001.jpg

 ナイジェリアと言えば、キング・サニー・アデのジュジュ、バリスター部長とかアデワレ・アユバとかのフジ、フェラ・クティのアフロ・ビート等々、魅力的な音楽の宝庫でありまして、アフロ・ビートを除いてわっちは大好きであります。音楽好きの間では、ナイジェリアはアフリカの音楽大国の一つとして認識されているかと思いますが、そんなナイジェリアから出て来たのが、イスラム国を超える史上最悪のテロ組織と言われる「ボコ・ハラム」であります。2014年に女子中高生200人以上を集団拉致したことで日本でも一躍有名になったかと思いますが(なったか?)、一体どんな連中なのか興味がありましたので、ブックオフで見かけたこの本を読んでみた次第であります。

 この本にはボコ・ハラムの成立過程から背景から詳細に記述されておりまして、「う~む、あの音楽大国からこんな組織がね~」なんてちょっとヘコんだ気分になってしまうのでありますが、ナイジェリアという国が抱える問題点なんかがよくわかる、実に興味深い本となっていますね。ナイジェリア音楽に興味がある方は、一読しておいて損は無い本だと思います。
スポンサーサイト



Categorie  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL