2018’06.14・Thu

LITTLE GLEE MONSTER 「JUICE」

plittlegleemonster003.jpg

 女子5人組コーラスグループ、リトル・グリー・モンスター(以下リトグリ)の、今年発売のアルバムであります。リトグリって昨年の紅白に出場しましたけど、紅白に出られる位に人気があるんですね~。女子高生から絶大な支持を受けているという話を聞いたことはありますが、もしかして一般層にも少しは浸透して来たのかな?ルックス的にアレなので(?)そんなに人気が出るとは思っていませんでしたが、ルックスに関係無く良いモノはジワジワと伝わるということなのかもしれません。

 まあ聞けばわかることですが、リトグリってルックス的にはアレですけど、とにかく歌は実にステキなんですよ。めっちゃくちゃに上手いとかいうワケではないにしても、伸び盛りの勢いや歌に対するひたむきな姿勢がシッカリと感じられまして、応援せずにはいられなくなると言いますか、聞けば誰もが好感を抱いてしまう歌なんじゃないかと思います。多分ですけど、破竹の勢いで成長している今が一番聞き時のグループだという気がします。勿論今後も成長を続けてくれるでしょうし、もっともっと上手くなるでしょうけど、もぎたての果実のような新鮮さが感じられるのはこの時期だけだと思いますので、「聞くなら今!」と声を大にして言っておきます。

 それにしても聞くほどに思うのは、本当に勢いのある歌だな~ってことであります。一時期のE-GIRLSも猛烈な勢いがありましたけど(現在は失速中~♪)、その時期のE-GIRLSに比肩し得るのが現在のリトグリだと思います。E-GIRLSみたいなパッパラパーっとしたエンタメ性があるワケではありませんが、本格派コーラスグループとしての実力を遺憾無く発揮しているって状態ですね。前作同様に色々なタイプの曲を取り上げていますが、曲の粒は今回の方が揃っておりまして、リトグリの実力を実感出来る仕上がりになっていると思います。個人的にはどの曲も好きなんですけど、特に良いのがジャクソン5みたいなモータウン風の「GO MY WAY!」ですかね~。めっさポップなカッコいい曲で、聞く度にシビレます!

 やはり勢いのある若手の歌って、本当に良いモノですよね。昨年はスダンナユズユリーのパワーにぶっ飛ばされましたけど、今年はリトグリにヤラレたって状態であります。基本的にルックス重視のわっちではありますが、いくらリトグリがルックス的にアレでも、例外的に(?)大プッシュさせていただきたいと思います。な~んて、わっちなんぞがプッシュしなくったって、既に人気ありますよね?失礼致しました~♪
スポンサーサイト

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL