FC2ブログ
2019’02.19・Tue

SOLEIL 「SOLEIL IS ALRIGHT」

psoleil001.jpg

 昨年デビューしたのかな?ソレイユというバンドの2枚目のアルバムです。1年で2枚のアルバムを出したらしく、最近では極めて珍しい超ハイペースですね~。バックに好きモノのおっさん達が集まって、ロリロリキュートな声を持つ15歳(デビュー時は14歳?)の少女それいゆに古き良きオールディーズポップスみたいな曲を歌わせるという、ヤラセ感満載のステキなバンドであります。言ってみれば一昔前に日本でもちょっとだけ人気が出たエイプリル・マーチ(ババアでしたが)とかジー・ヘッドコーティーズ、アネット・ルイザンみたいな感じの音楽をヤッテいるワケであります。ぶっちゃけわっちはこの手の温故知新型音楽は大好きですので、好きモノのおっさん達の策略にまんまとハマってしまっているのであります。

 それにしても、どっかで聞いたことがあるような既知感満載のミラクルポップな音楽は、本当に魅力的ですね。イエイエ風ガレージポップス、フィル・スペクター風ロネッツもどきポップス、イケイケゴーゴーなロックンロール、古臭いボディドリービート等々「一体いつの時代の音楽やねん!」と言いたくなるような懐かしい感覚に溢れた胸キュンポップス、実に素晴らしいと思います。タイとかの渋谷系音楽でも常套手段ですけど、オールディーズ風メチャクチャポップな音楽に舌足らずなロリロリヴォーカルというのは、この手の音楽を作る時の黄金律ですよね~。タイのラオンフォンなんかはその最高峰の一つですけど、日本からその決定版とでも言いたくなるバンドが出て来たのは、正直めっさ嬉しいです。

 兎にも角にもこのウルトラポップなロリロリポップス、聞く度にウキウキワクワクしてしまいますね~。個人的にはまさに「ド」が付くストライクな音楽でありまして、思わずそれいゆちゃんの大ファンになってしまったりして。なんて言っているとわっちのマミたんから「オマエはロリコンか、このドアホ!」と回し蹴りを喰らわされそうですが、この無邪気で天真爛漫な歌声には抗えません。マジ素晴らしいと思いますよ!

「だからマミをネタにしないで!」byわっちのマミたん
pscandalmami027.jpg
スポンサーサイト



Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL