FC2ブログ
2019’04.15・Mon

IBIBIO SOUND MACHINE 「DOKO MIEN」

pibibiosoundmachine001.jpg

 イビビオ・サウンド・マシーン?何じゃそりゃ?マイアミ・サウンド・マシーンなら知ってますけど(古っ!)。SPOTIFYでたまたま見つけたのですが、何だかよくわかりませんのでとりあえず聞いてみました。すると80年代的なエレポップ・ダンスビートに薄味のアフロビートを合体させたような音楽をヤッテいる、なかなかに変なバンドなのでありました。わっちは基本的にアフロビートは大の苦手なんですが、コレだったら聞けるな~って感じですね。何てったってヘヴィじゃないしポップな感覚が強いし。

 ちょいと調べてみるに、ロンドン生まれのナイジェリア人だかニジェール人だかの女子がヴォーカルらしく、だからアフロビートなのかどうかは知りませんけど、地元ではなくてイギリスで活動しているからこその軽やかさがあるんでしょうね。フェラ・クティだのアフロビートだのの呪縛(?)から逃れて、ソウルとかファンクとかの感覚でアフロビートを捉えていると言いましょうか。だからこんなにオッサレーでカッコいい音楽になるんだと思います。

 考えてみるに、キューバにルーツを持つマイアミ・サウンド・マシーンはラテン音楽とアメリカン・ポップスを合体させたような独自の面白い音楽を作っていましたけど、イビビオ・サウンド・マシーンも音楽性は違うとは言え、ヤッテいる方向性は同じだと思います。しかもポップで聞きやすいという部分も共通していますし、マイアミ・サウンド・マシーン大好きなわっちが、イビビオの音楽を好きにならないはずはありませんよね~。実に面白い音楽だと思います。う~む、世の中にはまだまだ知らない音楽がたくさんあるな~と思い知らされる今日この頃。嗚呼SPOTIFYを導入して良かったな~♪
スポンサーサイト



Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL