FC2ブログ
2019’05.31・Fri

HANNAH RARITY 「BEGINNINGS」

phannahrarity001.jpg

 スコットランドの歌手ハンナ・ラリティの、2016年発売の6曲入りミニアルバムであります。この人につきましては、昨年発表のデビュ・アルバムが一部好事家の間で評判になっているようですが、そちらは残念ながらSPOTIFYにアップされていませんので、とりあえずはコチラのミニアルバムを聞いてみた次第であります。

 このハンナさん、2018年にBBCラジオの若手伝統音楽家賞か何かを受賞したらしく、まだ若い歌手かと思われますが、その実力は折り紙つきであります。今回のミニアルバムは受賞の2年ほど前の作品ではありますが、その実力の片鱗を窺い知ることが出来まして、勢い良く流れる清らかな川の如き美しい歌声が実に印象的であります。

 どれも良い曲・良い歌唱としか言いようがありませんが、ただ一つケチをつけるとすれば、名曲「ERIN GO BRAGH」を歌う必要は無かったのではないかと。この曲はディック・ゴーハンの名唱で知られているかと思いますが、あまりに完璧で凄みのあるゴーハンさんの歌が強烈に耳に残っていますので、どうしても比べてしまうんですよね~。比べると、まだまだハンナさんも小娘(?)みたいに聞こえてしまったりして。

 とは言え、ハンナさんが素晴らしい歌手であることに間違いは無く、若手女子の新鮮な歌を聞きたいとお望みの全ての方にオススメ出来るかと思います。まあこのミニアルバムも良い出来なんですが、絶賛されている昨年発売のデビュー・アルバムを早く聞いてみたいですね~。
スポンサーサイト



Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL