FC2ブログ
2019’10.31・Thu

SIERRA HULL 「WEIGHTED MIND」

psierrahull002.jpg

 アメリカのマンドリン奏者兼歌手シエラ・ハルの、2016年発売のアルバムであります。このボログでは以前、ハルちゃんが天才少女扱いされていた16歳の時の2008年盤を取り上げたことがありますが、アレはブルーグラス盤としてはなかなかに優れた作品でありまして、アメリカのルーツミュージック関連に興味があれば必携の盤でありましょう。またロリーな萌えグラスとして、ジャンルに関係無くアイドル系の音楽がお好きな方にも、強くオススメ出来る盤だと思います。そもそもブルーグラスなんて日本ではほぼ誰も見向きもしない超絶マイナーなジャンルではありますが、ハルちゃんみたいな若くてカワイイ女子が出て来れば、日本でも少しは盛り上がる・・・なんてことは一切無かったですけど。

 今回のアルバムはアレから8年経って24歳の大人女子になったハルちゃんの作品ということになりますが、ルックス的にはフツー女子になってしまった感はあるものの、音楽的には大きく成長したようですね。今回の使用楽器はハルちゃんのマンドリンと知らんおっさんのウッドベースだけということで、音的には極めて簡素な作りになっているんですけど、コレが実にイイんですよ。簡素な分達者なマンドリンの腕前と、大人になってシットリと落ち着いて来たハルちゃんの美しい歌を存分に楽しむことが出来ますし、何と言ってもこれだけ簡素なのにニュアンス豊かでカラフルな色彩感があるのが素晴らしいと思います。

 そもそもブルーグラスなんて日本ではほぼ誰も見向きもしない超絶マイナーなジャンルではありますが、コレだけの作品であればもっと注目されて然るべきかと思います。まあこの作品が評判になった形跡など微塵もありませんけど、こういう傑作をブルーグラスマニアだけのモノにしておくのは実に勿体無いです。少しでも幅広く聞かれて欲しいと思う、今日この頃なのであります。マジで物凄く良いですよ、このアルバム。
スポンサーサイト



Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL