FC2ブログ
2019’12.07・Sat

KARDEMIMMIT 「KESAYON VALO」

pkardemimmit001.jpg

 突然フィンランドの音楽で面白いモノはないかな~と思いまして、SPOTIFYでヴァルティナを検索してそこから広げてみたのであります。するとカルデミンミットなる女子4人組のグループが出て来ましたので、とりあえず聞いてみたのでありました。するとコレが実にイイ感じですので、コチラの2017年末に発売されたアルバムをジックリと聞かせていただいた次第でございます。

 わっちは全然知らないグループだったんですけど、ネットで検索してみたら過去に来日公演をしたこともあるらしく、一部ではよく知られたグループのようですね。フィンランドの民俗楽器でありますカンテレを2台使って(15弦と38弦)、フィンランドのフォークソングらしき曲を4人のコーラスで聞かせてくれるんですけど、コレが本当にイイんですよ!まだ全員20代らしいですが、少女っぽさが残る瑞々しくて無垢な歌声で、聖なる歌とでも言いたくなるようなステキ歌唱を披露しているのであります。音的にはほぼカンテレとコーラスだけなんですけど、簡素な分純化された歌がダイレクトに耳に響くって感じでありまして、聞いていると普段の生活のアレやコレやで汚れてしまった心が濾過されて行くような気がして来ますね。う~む、めっさ美しい。世の中にはわっちの知らない所でまだまだステキな音楽があるモンですね~。

 それにしても、わっちはカンテレなんて楽器は初めて聞いたのでありますが、ハンマーダルシマーとかハープシコードみたいな音がするんですね。曲によってはギターっぽかったりズーンと響くベース音が印象的だったりと、なかなかに多彩な表情がある面白い楽器だと思います。まあ楽器自体が多彩な音を出しますから、他に余計な楽器を付け加える必要が無いんでしょうね。これまで全然知らなかった楽器ですが、今後はちょいと心に留めておく必要がありますね~。カンテレを使った音楽、要チェックってことで。

 まあカンテレの音楽を色々と聞く前に、まずはカルデミンミットのチェック可能な音源を全て聞いてみようかな~と思う今日この頃。今年のクリスマスの時期は、カルデミンミットがあれば楽しく過ごせそうな気が致します~♪
スポンサーサイト



Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL