FC2ブログ
2020’01.15・Wed

SANAA MOUSSA 「ISHRAQ REMINISCENCE」

psanaamoussa001.jpg

 パレスチナの歌手サナー・ムーサの、2010年発売のアルバムであります。全然知らない歌手ですが、SPOTIFYでたまたま見つけましたので聞いてみた次第であります。このアルバムではパレスチナの民俗的な歌をベースにした音楽をヤッテいるようですが、哀愁のある美しいメロディとクセの少ない素直な歌い方はアラブっぽい濃厚さがあまり無くて(コブシ回しは実にアラブ的ですが)、とても聞きやすいかと思います。サナーさんの歌声はちょいハスキーではあるものの、少女っぽい可愛らしさがありまして、女性ヴォーカルファンであれば「萌え~♪」な感じで受け入れられるのではないかと思いますが、如何でしょうか?

 ウードやパーカッションを主とした簡素なバックの音は、素朴なパレスチナ娘という雰囲気があるサナーさんの歌との相性抜群ですし、何故だか知りませんけど、わっちはモロッコのナビラ・マーンを思い出してしまったりするのでありました。何にしても控え目で奥ゆかしい音楽だと感じられまして、聞くに連れてわっちの好感度は上がって行くのでありました。まあ曲によっては「コレは民俗音楽か?」というような簡素過ぎるモノもありまして、近付き難さを感じる人もいらっしゃるかもしれませんけど、まあアラブ音楽入門編だと思って気軽に接してみるのが良いのではないかと思います。
スポンサーサイト



Categorieアラブ  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL