FC2ブログ
2009’04.15・Wed

徒然なるままに

 今回は、どうでもいい下らないことをつらつらと書いてみようかと思います…って、いつもどうでもいい下らないことばかり書いてますけどね~、失礼致しますた。では早速。


 音楽好きであれば、例えばモー娘とかAKB48とかを見て、「自分だったらもっと面白いグループを作ってプロデュースしてやるのに!」な~んて考えたことが、一度や二度はあるのではないかと思います。考えるだけならタダですし、実際のプロデュース能力なんかカンケー無いですからね~。ただの妄想の世界であります。


 私は素晴らしい名盤を一枚残して消えてしまったタイの女の子7人組テパパを聞いて、「ヤラレタッ!」と思ったことがありますが、「自分も可愛い女の子グループをプロデュースして、みんなが唸るような(呆れるような?)面白いブツを作ってみたい!」なんて思うことがあります。というわけで、妄想で架空のグループをでっち上げて、色々あーしてこーしてと考えてみたのでありますた。


 まずはどういうメンバー編成にするかを妄想すると、とりあえずはルックス基本で、歌はヘッポコでも全然構わないということで選ぶでしょうね~。歌は上手い方がいいんでしょうけど、ルックスがある程度良ければ、歌がヘロヘロでもOKでしょう。可愛ければある程度は許してもらえるものですよ、多分…。ルックス的には色々と考えられますが、ネットで拾ったこんな感じのルックスの娘がいいかな~、なんて思ったりして。


こちらは巨乳担当めぐりん。
pmegu001.jpg


こちらはカワイイ担当こにたん。
pkoni001.jpg


こちらはロリロリ担当ななみー。
pnanami001.jpg


こちらはお姉さま担当ねーねー。
pnene002.jpg


 このグループ、外務省プロデュースのカワイイ大使に対抗して、害務省プロデュースのヒワイイ大使(卑猥大使?)とでも名付けますか。あ、この写真の娘達が一体何者かなんて、余計なことは調べないで下さいね。


 メンバーを選ぶ際には、歌よりも性格の方が大事ですよね~。嫌な顔をせずに、色々と挑戦してみようという前向きな性格であればよろしいかと。嬉々として歌って踊ってくれる阿呆が理想的なんじゃないでしょうか?まずはヤル気が一番!下手でもいい、アホでもいい、たくましく育ってくれれば…。あ、でも爆笑○題の太○みたいに「自分が自分が!」と、面白くも何とも無いのにやたら前に出てくるKYなヤツはダメですよ、見苦しいので。和をもって尊しと為すという基本精神を尊重致します。控えめながらも滲み出す個性があれば、素晴らしいではないですか!


 で、どんな音楽をさせるかと言うと、もちろんワールド風味のポップスであります。重低音の効いたファンキー・レゲエ・モーラム、木魚がポクポク鳴りつつメタル・ギターが炸裂するルークトゥン、大バカな日本語歌詞が楽しいアダルト系ダンドゥット、ガーリー・ベリーも失禁する脱力お経ラップ、メンバーだけで演奏するたどたどしいグナワ、コノノNO.1風の演奏をバックにしたリンガラ、カルトーラも甦るヘッポコなサンバ、マトモに音程が取れなくて何を歌っているのかわからない英国風無伴奏バラッド、激しく甘口の猛毒ロリロリ・フラメンコ、バックで水嶋ヒロがコンサーティナを弾くタンゴ(絢香にシバかれる!)、牛が喜ぶホーミー等々。考えただけでメチャクチャで、あまりにヘッポコ過ぎて下らなそうです。ヒワイイ大使はロスト・グリンゴスよりも強力なのであります♪


 もしこんなプロジェクトが実現したとしても売れないでしょうね~。アルバム売上総数47枚とか(お、ホークスの杉内の背番号!)。作るだけ無駄な資源浪費プロジェクトであります。二酸化炭素もたくさん出すぜ!暴け、CO2温暖化詐欺!詐欺と言えば振り込め詐欺。銀行のATMでの引き出し金額制限を正当化する為に、振り込め詐欺を騒ぎ立てているのであるまいな?そんなことより、関西ワールド・ミュージックの火を消すな!


 …うーむ、我ながらアホなこと書いとんな~。こんなこと書いてたら、そのうち読んでくれる人が誰もいなくなるぞ。まあ常に閑古鳥が鳴いている過疎ブログですし、当初から読んでくれる人なんてほとんどいませんからね~。読んでくれる人がいなくなっても、多分セコセコと更新は続けるのでやんす。というわけで、今回は大暴走してみますた。でわでわ、本当に失礼致しますた。
スポンサーサイト



Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(13) TOP

Next |  Back
>作るだけ無駄な資源浪費プロジェクト
ならば、「羞恥心」や「鼠先輩」ぐらい売れてくれないと。 (笑)

>「自分が自分が!」と、面白くも何とも無いのにやたら前に出てくるKYなヤツ
そういえば、品○庄司の○川とか、にし○かすみことか、マジでウザイですよね~。

kisara:2009/04/15(水) 23:49 | URL | [編集]

>ヒワイイ大使はロスト・グリンゴスよりも強力なのであります
…この一言に敏感に反応しましたwww。

いいですね~、ヒワイイ大使。
ころんさんの口からこういうことが出てくると何気に実現しそうな気もしてきます。
是非是非プロジェクト推進してください。

片桐真央:2009/04/16(木) 00:34 | URL | [編集]

>kisaraさん
こんなプロジェクトが実現するはずありませんので、資源を無駄遣いすることは無さそうです。ご安心を。

それにしても確かに品○とかに○おかとか、面白くも何とも無いクセに出しゃばりですよね~。見苦しいでやんす。

ころん:2009/04/16(木) 10:57 | URL | [編集]

>片桐真央さん
確か片桐先生はロスト・グリンゴスがお好きでしたよね~。実は私も好きなんですが、あれよりも面白いものを作ってみたいなんて妄想しております。
無敵のヒワイイ大使、実現したら面白いんでしょうけど、ただの妄想ですから実現することは無いかと…。
ところでヒワイイ大使のメンバー写真が表示されていないのですが、写真見れましたか?サーバーでカットされたかな~。しつこくアップし直してやろうと思います。

ころん:2009/04/16(木) 11:03 | URL | [編集]

ヒワイイ大使、タイのアイドルに比べると肉感的でまさにヒワイイ。
大使達に比べるとテパパなんて煮干しのように見えてきます。
しかしそこがイイ。
(失礼しました。)

miya@sariga:2009/04/16(木) 23:24 | URL | [編集]

>miyaさん
こちらにもコメント、ありがとうございます。
ワタスの妄想グループであるヒワイイ大使、ガーリー・ベリーより100倍は肉感的で卑猥だと思います。やっぱりこんな感じのグループがいたら楽しいでしょうね~。
テパパは確かに煮干しですが、やっている音楽が素晴らしいので、煮干しでもOKかと。
しかしテパパが大使並のルックスだったら、今頃一体どうなっていたでしょうか?タイでナンバーワンのアイドルとして君臨していたかも?

ころん:2009/04/17(金) 08:46 | URL | [編集]

ヒワイイ大使の写真、家のパソではちゃんと表示されるのに、会社のパソでは表示されません。一体何じゃろか?写真が表示されてないっ!という方は他にいらっしゃるんでしょうか?
別に18禁写真とかを載せているわけじゃないんですが、何か制限がかかっているのでしょうか?

ころん:2009/04/17(金) 08:59 | URL | [編集]

画像のお姉ちゃんに「頭クラクラ、みぞおちワクワク、下半身モヤモヤ 」の片桐と言います。
ころんさんのコンセプトとは全く違いますが、
Molam Dubというものはあります(笑)。
暇があったら聴いてみてください。

http://www.artistdirect.com/nad/store/artist/album/0,,1047533,00.html

片桐真央:2009/04/18(土) 15:44 | URL | [編集]

>片桐真央さん
片桐先生のパソは、ちゃんと画像表示されているのですね~。良かったです。ヒワイイ大使、自分で考えたものながらめっちゃ気に入ってます。面白いブツが出せたら楽しいだろうな~♪
ところでモーラム・ダブ、持っております!素晴らしい作品ですよね~。わっちは大好きでやんす。

ころん:2009/04/18(土) 22:38 | URL | [編集]

お経とホーミーの謎と、インド仏教の謎、日本の神話の謎、モンゴルのフーミンの謎 神と紙と髪と上と守の謎

5年の歳月をかけて調べた内容が上記の事でした。
2009/4/ 現在 37歳
私が高校の時にお経とホーミーは同じ位置にあると直感はしていました。
32歳の時にホーミーができることに気がつきました。
脳がしびれタバコが止めれたのには驚きです。

ホーミーの事を調べる事になり、超音波が出ていたので探偵ナイトスクープにでたりと、
自分なりに調査をしているうちに、上記でもの述べている

お経とホーミーの謎と、インド仏教の謎、日本の神話の謎、モンゴルのフーミンの謎 が解明されてきました。

簡単な話、モンゴル国では6000千年前にさかのぼると、宇宙の守護神とフーミン(ホーミー) と呼ばれていたようです。
さらに、モンゴル国では フーミン(喉笛)ができる者の仲にオルツェの血筋がフーミンが最強であるとされています。
さらに調べることに、インド仏教と思いきや 実はネパールが仏教の故郷であることをつきとめ、神戸にあるインド料理店をまわりながら、ネパール人を探すことにしたら、ネパール人に遭遇し、阪急の豊中の駅のインド料理店のネパール人この人はたまたま仏教徒だったので、二人に仏教のことについて聞いてみた、
実は、俺のホームページの内容のプロフィールの 高音と中間と低音のホーミーと紹介しているが、
いずれも超音波が世界中 右に出るものはいないくらいの超音波をだす。160KHZ以上

謎の超音波男:2009/12/05(土) 00:39 | URL | [編集]

>謎の超音波男さん
ホーミーでこれだけ語れるなんて凄いですね~。わっちはあまりホーミーに関心があるわけではありませんが、それだけ時間をかけられて色々と調べておられる姿勢には敬意を表します。わっちなんぞ貴君の足元にも及びませぬ。…。

ころん:2009/12/05(土) 17:38 | URL | [編集]

ホームページをリニューアルいたしました。
みにきてください。

謎の超音波男:2010/07/08(木) 09:11 | URL | [編集]

>謎の超音波男さん
ホームページ、拝見しました。どこからどう見れば良いのかよくわかりませんが、ユニークな内容であることはよくわかりますよ。

ころん:2010/07/08(木) 12:46 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL