FC2ブログ
2009’06.07・Sun

FOUR-MOD 「WE WILL LOVE U」

pfourmod001.jpg

 タイの超絶ヘッポコ・アイドルグループであるフォー・モッドの、期待の新作が出ました!それにしてもこのジャケ、メチャクチャにケバいんですけど、一体どうしたことでしょうか?異様な厚化粧で、ワケわからないハードロック・スタイルって感じでしょうか。何がしたいのか、真相は全く不明であります。何にせよ、どんどんお猿さんに近づいていくフォーの顔をカモフラージュすることには成功しています。


 とりあえずはブツを再生してみると、1曲目はジャケから予想できる通りのロック的な曲が飛び出してきました。しかし歌が全然ロックではありません。いつもの如くフニャフニャでダラダラした歌なので、素晴らしい脱力ヘッポコ・ロックになっています。流石フォー・モッド、震えるほどヘロヘロな仕上がりですね。相変わらずやってくれるじゃないですか!


 今回はこんな感じのロック・スタイルでビシッと筋を通してくれるのだろうと思い、期待して2曲目以降を聞いていくと…何故か他の曲は全然ロックじゃないという、見事な肩透かしを食らわせてくれますた!うーむ、このワケわからない筋の通らなさ、流石フォー・モッド、ワタスは心底シビレてしまいますた。どこまでもヘッポコで脱力したスタイルが、実にステキであります。ケバかろうと何だろうと、フォー・モッドはフォー・モッドなんだということを実感致しました!


 とりあえずジャケはこんなにケバくなってしまった二人ですが、本人達が嬉々としてやっている雰囲気は相変わらずで、やっぱりこの娘達、ホンワカとした愛すべきキャラクターの持ち主だと感じられます。うーむ、カワイイですね~…うおーっ、ハグした~い!ケバいフォー・モッドをハグして、ついでにあーしてこーしてやるぜっ…すいません、取り乱しますた。


わっち「あーしてこーしてやるぜっ!」
フォー・モッド「取り乱してんじゃねえよ、このバカ!」
pfourmod002.jpg


 フォー・モッドとヘッポコ横綱を争う連中にガーリー・ベリーがいますが、ガーリー・ベリーはカッコつけようとして見事にスベっているところが微笑ましくてカワイイんですけど、フォー・モッドはな~んも考えてなくてただ無邪気に歌っているだけという雰囲気がカワイイですね。天然のヘッポコさがめっちゃカワイイ連中であります。どちらが好きかと言えば、どちらも大好きなんですけど、強いて言うならわっちはフォー・モッドの方が好きでやんす。


 まあとにかく素晴らしくヘッポコな連中なんですけど、ゼロに近い歌唱力の中からふと見せてくれる、胸を締め付けられるような切ない表情も持っていたりして、その意外性がまた、とてもステキなんですよね~…嗚呼、もうダメでやんす。冷静ではいられません。わっちはフォー・モッドにメロメロでやんす。本気で惚れてしまいますた。


あと、コメント欄に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。
スポンサーサイト



Categorieタイ  トラックバック(0) コメント(3) TOP

Next |  Back
まずは1曲、タイトル曲です。ヘッポコ・ロックです。ヘロヘロです。素晴らしいです。
http://www.youtube.com/watch?v=FpBGH0MY__w&feature=related


もう1曲、胸締め付けられるような切なさを持った曲だと感じるのは、わっちだけでしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=dlAJ0IC_a00&feature=related

ころん:2009/06/07(日) 15:01 | URL | [編集]

やはり、今回もよかった!
ハズレ無しのFOUR-MOD です。
特に試聴1の曲・・・サビが素晴らしい。
これぞFOUR-MOD の良さであります。

すでに心はFOUR-MOD をのり越えて
彼女達の曲を作ってるやつやプロヂューサーが気になってます。

来日望む⇒FOUR-MOD

sweet inomoto:2009/06/08(月) 19:32 | URL | [編集]

>sweet inomotoさん
いつも激しくヘッポコなフォー・モッドに、決してハズレはありません…多分。わっちは1曲目の「I L O V E」の振り付けが、めちゃめちゃ好きです。サビも素晴らしいですね~。
彼女達の制作陣も気になりますが、誰がどうプロデュースしようと、フォー・モッドはフォー・モッドかもしれませんね。それがフォー・モッドのパワー!なのかどうかはよくわかりませんが。何にせよ、西日本への来日を希望致します。

ころん:2009/06/08(月) 23:11 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL