FC2ブログ
2009’06.11・Thu

EARN THE STAR 「YAH MONG KARM KWARM SEI JAI」

pearnthestar001.jpg

 タイのルークトゥン歌手、エーン・ザ・スターの2枚目のアルバムです。前作は昨年の個人的ルークトゥン・ベスト10に入れましたので、待望の新作であります。相変わらず美人なジャケが良いですな~、と思いつつインナーの写真を見ていると…ありゃりゃ、歯に矯正の針金があるぞ?結構いい歳してる(二十代前半)ように見えるのですが、まだ矯正してなかったんですね~。


 まあそれはいいとして、この娘の名前、人によって呼び方が違うので何が正しいのかさっぱりわかりません。わっちは「EARN」を根拠無く「エーン」と表記してますが、英語読みの「アーン」と言う人もいれば、どういう読みかわかりませんけど「ウーン」と言う人もいます。この娘の名前、一体何と呼べばいいのかわかりませんが、ここは仮に「スターちゃん」とでも呼びましょうか。タイ語では「サター」らしいですが、それは知らなかったことに致します。地獄のサターも金次第…失礼致しますた。


 前作はスッキリと洗練されつつ適度な田舎っぽさを残した王道ルークトゥンという感じで、スターちゃんの伸びやかで爽やかな歌唱が非常に印象的でした。なかなか巧みなコブシ回しも聞かせてくれ、ルックスだけではない実力を存分に示してくれました。それだけにこのブツへの期待は大きかったわけですが、とりあえず一度ざっと聞いたところでは、「?」という印象でありました。はて?


 実を言うとこのブツ、音作りが前作の王道ルークトゥンに比べると、かなり地味です。地味と言うよりは、音数を削っていると言うべきでしょうか。ホーン・セクションなんかは無くして、ギター、ベース、ドラムを中心に据えたロック・バンド編成になっています。まあ前作もこの手の編成の曲はあったんですけど。


 しかし今回は音の感触が、メランコリックに沈んだ感じがあるんですよね~。特にギターの音が、曲によってはクリス・レアやマーク・リボーなんかを思わせるような響きを持っています。そのせいで、少々憂鬱なルークトゥンという感じに仕上がっております。陽性のパワーを感じさせた前作とは、方向性が違っているように感じられます。その為に、最初聞いた時は「?」という印象を持ってしまったのでやんす。あ、もちろん明るい曲も入ってますよ、念の為。


 そんな音作りもあって、スターちゃんの歌は前作よりもぐっと落ち着きを増してきたように聞こえます。節回しもより巧みになって、一歩前進したと感じられます。着実な進歩を披露する為には、今回はこの音作りで成功だったのだと思います。まあ、本当の勝負は次作ということになるんでしょうけどね~。


 それにしてもスターちゃん、この美貌と歌の上手さがありますので、ターイ・オラタイやタカテーンなんかと並ぶ存在になるスター性があるように感じられますが、実際はどうでしょうかね~。名前の通りスターになる日は近いかも?なんて思う今日この頃でやんす。


あと、コメント欄に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。
スポンサーサイト



Categorieタイ  トラックバック(0) コメント(11) TOP

Next |  Back
まずは1曲、ちょっと沈んだメランコリックなルークトゥンです。でも歌っているスターちゃんはにこやかです。
http://www.youtube.com/watch?v=9aSZ_y0T-p0&feature=related


もう1曲、淡々として切ない曲です。いい感じです。スターちゃんの切ない寸劇(?)も見れますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=zsn-j_rSp0U&feature=related

ころん:2009/06/11(木) 22:25 | URL | [編集]

 エーン嬢の曲を聞かせていただきましたが、最初はなんか地味かなと思ったものの、聴き終えてパソコンの電源を切ったあともなんか気持ちに糸を引くところがあるみたいで、これは買っておくべきかも?

 買うと言えば、噂のサリガレコードのサイトを覗いてみたのですが、どうやって目的の商品を探すのか、注文するにはどうすれば良いのかよく分からず、注文を断念。
 サイトの構造を理解出来ないワシはアホか?他の通販サイトではこんな想いをした事はなかったのですが。相性悪いんかなあ・・・ころんさん、戸惑いませんでしたか、最初の注文で?

マリーナ号:2009/06/12(金) 15:14 | URL | [編集]

ころん様

これは素晴らしい!
正直なところ1stは今ひとつピンと来なかったんですが、かわいらしさを増したルックスも、切ない節回しも絶対今度の方が上ですね。
早速これも注文しなきゃ(笑)。

おやぢ:2009/06/12(金) 21:18 | URL | [編集]

>マリーナ号さん
気になっておられるなら、入手できるうちにゲットしておいた方がいいかもしれませんね~。タイのブツはすぐに入手不可になってしまいますので。
で、サリガさんのサイトですが、確かに探しにくいかもしれません。画面の下の方を探していくと、大きな文字で「NEW RELEASE」とか「MONTHLY PICK UP」とかがあって、その下に「ペルシャン・ポップス」「タイ・ポップス」「ルークトゥン」と横並びにカテゴリーがありますので、「ルークトゥン」の下の「FEMALE」から侵入すれば色々な女性歌手のブツを探せます。
わっちが最初にサリガさんで注文した時は、サイトのデザインが全く違っていましたので、戸惑うようなことは無かったんですけどね~。

ころん:2009/06/12(金) 23:13 | URL | [編集]

>おやぢ様
お気に召していただいて嬉しいです!
ジャケは1枚目の方が好きなんですが、内容的にはこちらの方が落ち着きがありますし、歌も進化していますので、オススメできるかと。
この美貌もあって、現地ではかなり人気が出てきているようですので、このままスターの道を歩んで欲しいですね~。

ころん:2009/06/12(金) 23:18 | URL | [編集]

 タイ語をカタカナで書くのに無理があるので、個人差がでるのは、仕方無いでしょう。英語のearly早いの 発音記号と同じと思います。”う”と”あ”の中間でしょう。”ウァーン”での”ウーン”でも、”アーン”でも”エーン”でもよいと思います。
 タイでは”カムワー チョッププートバオバオ コー チェップ”がヒットしております。更に、プムプアン17周忌追悼アルバムにも参加して、大活躍中です。
 歯の矯正はデヴュー当時からしておりました。そろそろ完了する時期ではないでしょうか。

シライ:2009/06/15(月) 11:08 | URL | [編集]

>シライさん
まあ外国語をカタカナ表記すること自体に無理があるのは承知しておりますが、何と読んでいいのかさっぱりわからないという事態を避ける為にも、私は出来る限りカタカナ表記をしたいと思っております。今回もいつものようにご指導下さいまして、ありがとうございます!
スターちゃん、タイでは大活躍中とのことですが、好きな歌手が活躍してくれているのは嬉しいですね~。日本にも来て欲しいです(九州に)。
歯の矯正ですが、美人さんだけに、あまり針金姿は見たくないです。早く外れることを願っております。

ころん:2009/06/15(月) 17:31 | URL | [編集]

1stもそうなんですが、エーンのアレンジは地味で普通に聞こえますが、かなり変わってますね。リズムの打ち込みがルークトゥンらしからぬ繊細さ。多分、ルークトゥンが大好きなテクノ系の人がアレンジしているような気がします。と、適当な事言ってますが、誰も気に留めないような細かい所が異常に繊細なんですよね。まあ、繊細すぎて2ndはより地味に聞こえるのかもしれません。もっとお下劣であってもいいような気もします。でも、今ヒットしているカムワー チョッププートバオバオ~はバラードなのにいいグルーヴが出てるんですよね~。これ、病み付きになっています。

マリーナ号さん。
すんません。サリガレコードですが、サイトが見やすくなるように努力します!

miya@sariga:2009/06/16(火) 00:29 | URL | [編集]

>miyaさん
おっしゃる通り、スターちゃんのアレンジはフツーのルークトゥンではありませんよね。わっちはギターの音に耳が行ってしまうのですが、確かに打ち込みの音はかなりグルーヴィーです。これでもっと弾けたアレンジになれば、特大ヒット間違い無し!かどうかは知りませんが…。何にせよ、良い作品だと思います。
サリガさんのサイトのデザインですが、もう少しスッキリすれば、バカ売れ間違い無し!かどうかは知りませんが、売り上げアップするような気がします。

ころん:2009/06/16(火) 08:38 | URL | [編集]

いい曲ですね。

日本にいるタイ人の友達に

聞かせたいです。


名前と曲名がわからなかったので

たすかりました。

来日予定はあるのかな?

korokon:2010/03/13(土) 11:36 | URL | [編集]

>korokonさん
初めまして!コメントありがとうございます。
このアルバム、地味ですけど良い曲満載です。是非お友達に聞かせてあげて下さいね♪
この娘、確か昨年来日したはずですが、今後の予定はわからないですね~。個人的には是非再来日して欲しいんですけど。

ころん:2010/03/13(土) 16:20 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL