FC2ブログ
2009’10.11・Sun

MOMUS 「TENDER PERVERT」

gmomus001.jpg

 今回は、英国かどっかのキモイおっさん、モーマスのブツを取り上げます。大学に入ったばかりの頃、ワールド系に目覚める直前辺りにゲットしたブツですが、今思うと何故こんなキモイのが好きだったのかはわかりません。今の耳で聞いてみると当然めっさキモイわけですが、キモ過ぎてかえって面白いという怪奇現象。ではこのブツにつき、ネオアコ嫌いなヒワイイ大使の変人担当こにたんと妄想対談をしてみようかと思います。当然(?)このブツはネオアコであります。便宜上こにたんは「こ」、ころんは「ろ」と表記します。


ろ「今回はモーマスのブツを取り上げます♪」
こ「ウチに嫌がらせをするつもりか。ワザとウチの嫌いなブツを聞かせようというワケだな。」
ろ「そんなことはありません(←ウソ)。この手の音楽について、こにたんの率直な意見を聞きたいと思ったのでやんす。」
こ「ネオアコはキモイ。去勢された変態どもの音楽だ。公害工場が汚染物質を垂れ流しているような不愉快な音楽だ。イヤ、音楽と言うよりは拷問だな。あ、そう言えば昔フィンガー5の歌で『拷問天国』って曲があったな。」
ろ「『学園天国』でやんしょ?」
こ「『このクラスで一番の美人の肉体を縛り上げたら、拷問中天国だよ♪』とかいう、変態的な歌詞だった。」
ろ「それはお前さんが勝手に作ったんでしょう。作者やファンに怒られますよ。」
こ「どうせ抗議はお前が受けるのだ。」
ろ「こんな過疎ブログに誰も抗議なんてしませんよ。それよりもモーマスのブツでやんすが。」
こ「きしょい!以上!!」
ろ「それじゃあ話になりません。」
こ「きしょいモノはきしょい!ババアがヤッテるAVなんか見せられたらキモかろ?それと同じだ!」
ろ「違うと思いますが…。」
こ「いいか、生まれつきヘビが嫌いとかゴキブリが嫌いとかいうことがある。それと同じレベルでウチはモーマスが嫌いだ。」


「きしょ過ぎて吐きそうだ…」byこにたん
phiwaiikoni008.jpg


ろ「激しく嫌いますね。まあ確かにキモイんですけど、繊細な美しさというものはあるかと。」
こ「繊細な美しさ?お前は変態か!」
ろ「お前さんにだけは言われたくありません…でも例えば『BISHONEN』なんて曲は、バロック調のアレンジで秘密の花園的な妖しい世界が広がっていて、何だかキモイもの見たさで聞いてしまうという感じが…」
こ「な~にがビショーネンだ!美少年は酒だけで十分だ!モーマスなんて所詮はただのホモジジイだろうが。悪寒がするわっ!」
ろ「ホモジジイなのかどうかは知りませんが。」
こ「モーマスみたいなホモジジイが、ガキを抱いてアヘアヘアンアン言わせてたらキモイだろうが!」
ろ「それは確かにキモイですね。でもそういうのが好きな女性は多いと聞きますが。」
こ「ウチはホモもガキも嫌いだ、ガッキーは好きだが…あ、ガッキーとなら拷問天国をやっても良いぞ。ガッキーを縛って吊るして『拷問中、天国だよ~♪』ってな。」
ろ「…やっぱりお前さんは変態でやんすね。」
こ「モーマスごときを評価するお前のような変質者に、そんなことを言われる筋合いは無い。」
ろ「変質者って…わっちはモーマスを評価しているというより、キモ過ぎてかえって面白くて、たまに聞きたくなることがあるだけでやんす。」
こ「お前が何と言おうと、ウチはモーマスは嫌いだ。ネオアコも嫌いだ。ついでにホモジジイのネタの為にウチを呼んだお前も嫌いだ。文句あるか!」
ろ「ついでで嫌われたらたまりません。」
こ「ネオアコやるならめぐりんに言え。めぐりんだったら、キモネタでも仕方なくお前に合わせるだろう。」
ろ「いえ、キモイからこそ、こにたんにお願いするのでやんす。」
こ「嫌がらせだな。」
ろ「イヤイヤ、普通の人には決して言えないことを、こにたんに代弁してもらいたいのでやんす。」
こ「大便だと?お前はやっぱり変態か!」
ろ「そっちじゃなくてですね…こにたんに痛快にぶった切ってもらいたいってことです。」
こ「ぶった切るようなブツを取り上げる方が間違っている。ブログでは当たり障りの無いことを書け。少しはウチの発言を見習え。」
ろ「問題発言の女王のクセに、よくそんなことを言いますね。」
こ「とにかくネオアコはやめろ。」
ろ「いえ、今度は別のネタで再チャレンジしましょう。」
こ「断る。」
ろ「業務命令です。」
こ「お前ごときに命令される筋合いは無い。」
ろ「言うこと聞かないとクビですよ。」
こ「なら退職金5千万円よこせ!」
ろ「逆立ちしたってそんなカネ出てきませんよ。」
こ「この甲斐性無しの貧乏人め。お前なんかモーマスに犯されてしまえ!」
ろ「やっぱりお前クビ!」


以上、変人こにたんとの対談でございました。モーマスをネタにしながら、モーマスのことをまともに話題にしていないのが、こにたんとの対談らしいかと。もしモーマスのファンの方がいらっしゃっても、抗議なんてしないで下さいね。酔っ払いのたわ言と思っていただけたら…。


あと、コメント欄に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。
スポンサーサイト



Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(3) TOP

Next |  Back
このブツに入っている曲は見つかりませんでしたので、テキトーに貼り付けます。このブツに入っている曲は、もっとキモイと思ってもらって結構です。ほ~ら、あなたも聞きたくなってきたでしょ?
http://www.youtube.com/watch?v=3pD24A858Fc&feature=related

ころん:2009/10/11(日) 11:38 | URL | [編集]

すげえ、ぼろくそな発言っすね(笑)。
痛快過ぎて何も言えません(笑)。
確かにキショイのですが、「Hippopotamomus」なんぞはまだ聴ける方では。。。

そういえばMomusって半分以上日本で暮らしているような気がww

片桐真央:2009/10/13(火) 00:35 | URL | [編集]

>片桐真央さん
こにたんを登場させると、どうしても暴言の嵐になってしまいます。なんせ彼女は変人担当ですから…。
モーマスのブツですが、「Hippopotamomus」は聞いたことがありません。他に持っているのは、確か「ポイズン・ボーイフレンド」とかいうブツだったかと。幸いなことに(?)LPなので聞けませんが。
ところで、モーマスって日本で暮らしてるんですか?

ころん:2009/10/13(火) 12:41 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL