FC2ブログ
2007’11.03・Sat

江希文 「自編、自演。」

g江001

 昨日取り上げたアマンダ・リーと同時に購入したブツで、リズ・コンの95年のアルバムです。もちろんジャケ買いです。これもジャケに一目惚れしてしまいました。昔の可愛かった頃の沢口靖子が、髪をバッサリ切って男装したかの如き写真であります。あ、誤解を招いてはいけませんが、もちろんコンさんは女ですよ。それにしても、キリッとしたいい顔してますね~。もしこういう娘が学校にいたら、男よりも女にモテまくるんでしょうね。なんだかそんな気がします。ただ、一つこのジャケに注文をつけるなら、タイトルの「自編、自演。」という文字がデカ過ぎること。もっと控え目にせえよ!


 ブツを見つけた時、タイトルが「自編、自演。」ですから、曲を自分で書いて自分で演奏しているのかと思ったのですが、ブックレットを見てみると全然違いました。残念ながらこの人、一曲も自分で書いていません。タイトル曲はチャゲアスの飛鳥が書いた曲ですね。他にも庄野真代とか大黒摩季の曲を取り上げています。結構良い曲が揃っていますが、大黒の曲だけはちょっと残念な仕上がりになっています。まあ、この曲は聞かなければ済むわけでありますが…。

 曲もしっとりと聞かせる良いものが揃っていますが、その曲を上手く歌いこなすこの人の歌もなかなかの聞き物ですね。可憐な声かと思いきや意外に太い声を出す人ですが、その声の為に堂々としていて落ち着きのある安定した歌に聞こえます。いいですね、この歌は。曲によってはベトナムの歌手っぽく聞こえたりもする、不思議な味わいもあります。ただやはりアレンジ過多の感は否めず、これで音作りがもっとアコースティックなら、この声をもっと生かすことができたのではないかと思います。基本は歌謡曲ですから、どうしても歌謡曲調の大袈裟なアレンジになってしまうんでしょうけどね。


 注文をつけたい部分はちょこちょことあるにせよ、このブツを結構気に入ってしまったので、この人のことを色々と調べてみようと思ったのですが、ネットで検索してもあまり情報が無いんですよね。バイオグラフィとかディスコグラフィなんかも全然見つかりませんので、ほとんど情報無しの状態であります。どうも歌手としてよりも女優として活躍していたようなフシがあるのですが、実際のところはどうなのでしょうか?現在活躍してるのかどうかさえも、よくわかりません。情報をお持ちの方は是非お教え下さい。
スポンサーサイト



Categorie東アジア  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL