FC2ブログ
2007’11.07・Wed

ELISA WAUT 「COMMEDIA」

gelisa01.jpg


 風邪です!鼻水が止まりません。垂れ流し状態です。喉も痛いです。頭が働きません!だから今日は手抜きです!


 というわけで、ベルギーのバンド、エリーサ・ウォートの87年のアルバムです。この連中のことは、出てきた当時から知ってはいたのですが、実際にブツを手に取るのは初めてのことです。ちょっと前にブック○フで250円であったのを見かけたので、とりあえず買ってみた次第です。


 聞いてみればいかにも80年代的なエレポップ風のポップス~ロックでありまして、エリーサの雰囲気勝負のお経ヴォーカルが微笑ましいと言えなくはないというブツであります。まあ可愛らしい曲が多々入っていますが、音楽的に取り立ててどうこう言うシロモノではありません。


 なんでこのブツを取り上げたかと言いますと、別に音楽が気に入ったからというわけではなくて、裏ジャケのエリーサが可愛いのと、エリーサの股ぐらに挟まれてゴキゲンなオヤジの写真が面白かったからであります。ただそれだけです。エリーサを可愛いと思ったオヤジは、自分がエリーサの股ぐらに挟まれているところを想像せよ!


お姉さんの股ぐら。
gelisa03.jpg

スポンサーサイト



Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(4) TOP

Next |  Back
「Lots Of People」が好きな片桐と言います。
Elisaってジャケ毎に顔が変わるからホンマの顔わからん(爆)。この裏ジャケは可愛いし、表ジャケの助平そうな顔もたまりません。でも、一番好きなのは1st Mini-LPのちょっとゴス入ったジャケです(笑)。
ちなみに股座のHans君、姉に飽きて現在はイザベル・アンテナと行動中です。

片桐真央:2007/11/08(木) 02:12 | URL | [編集]

>片桐真央さん
流石に片桐先生、色々とマニアックなブツをお持ちですね。1stミニLPなんて見たことも聞いたこともありません。
それにしてもエリーサの股ぐらに挟まれているのは弟なんですか?弟は一番下に写っているヤツだと思ってました。弟の方が姉ちゃんより老けてますね。

ころん:2007/11/08(木) 08:31 | URL | [編集]

>ころんさん
・・・もしかして勘違いかもしれません。
この人たちのインタビューで一番印象的なのはHans君の「女に乗られるのは悪くはない」というボケにElisaが「4回もね・・・」とかいうのがあって、それが記憶に残っているもので。。。
1st Mini-LPのジャケは夜にでもアップしておきます。

片桐真央:2007/11/08(木) 12:14 | URL | [編集]

>片桐真央さん
おお、この連中のインタビューまでチェックされているのですね!素晴らしい!
「女に乗られるのは悪くはない」というくだり、姉ちゃんに乗られて「悪くはない」などと言っているのなら、コイツなかなかの変態ですね。イヤ、可愛い姉ちゃんだったら乗られてもOKというのが普通の感覚なのかな?
1stミニLPのジャケ、楽しみにしています。

ころん:2007/11/08(木) 12:41 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL