2011’02.09・Wed

ななみーの音楽探訪その5

 ヒワイイ大使ロリロリ担当ななみーです。「ななみーの音楽探訪」ですが、今回は私自身の「私が出会った衝撃の一枚」ってことでお送りします。他のメンバーは対談形式だったんですけど、自分の分は一人漫談形式で…と思ったんですが、それも変なので今回は私の付き人の翼と対談します。便宜上翼は「翼」、ななみーは「な」と表記します。それでは早速。


「あなただけのななみーがお送りする、『ななみーの音楽探訪』第5弾です♪」byななみー
phiwaiinana021.jpg


翼「突然対談なんて、めっちゃ緊張してます!」
な「まあまあ、そんな堅苦しいモノでもないし。」
翼「はい、それでは早速…え~と、ななみーさんの『衝撃の一枚』は何ですか?」
な「あ、その前に、翼の衝撃の一枚は?」
翼「え~、そんなのいきなり言われても困っちゃう~!」
な「パッと思いつくモノでいいよ。」
翼「え~っと、アタシの衝撃の一枚は~…パンチラの『悩殺』かな?」
な「え?」
翼「バンド名とタイトルが凄いかなって。」
な「パンチラじゃなくてパンテラでしょ?」


パンテラの「悩殺」
ppantera001.jpg


翼「ワザと間違えて言ったんですよ~♪」
な「結構余裕あるじゃん。緊張してるって言ったクセに。」
翼「ちょっとジョークでも言っておこうかな~って。」


「パンチラの『悩殺』で~す♪」by翼
ptsubasa006.jpg


な「へ~。じゃあ、お次は私の衝撃の一枚だけど。」
翼「はい。」
な「それはこれで~す♪」


これ。ガーナのコンピレ「ギターと銃」
ptheguitarandgun001.jpg


翼「何ですか、コレ?」
な「ガーナのコンピレで、『ギターと銃』っていうアルバムなんだけど、アフリカ中の色んな音楽の雑多な要素が色々出てくるのが、凄く面白いんだよね~。」
翼「ガーナって、チョコレート?」
な「そうそう、ガーナ原産のカカオを使ったチョコレートは質が良くてね~。確かにガーナって言えば普通はチョコレートのイメージだよね。ロ○テのガーナ・チョコがガーナのカカオを使ってるのかどうかは知らないけど。」
翼「そうですよね~。」
な「とりあえずこのアルバムは、素っ頓狂な歌から南アフリカっぽい曲、コンゴのルンバっぽい曲、とにかく色々な音楽の要素が入ってて、ハイライフって一体何?って感じになる不思議なアルバムで、聞く度にクラクラしちゃう。」
翼「ハイライフって何ですか?」
な「ガーナ発祥のポピュラー音楽なんだけど、特定のジャンルとかスタイルを指す言葉じゃないんだよね。何だかイマイチよくわかんなくて捉えどころが無いし。でもそこが面白いんだけどね。」
翼「そうなんですね~。」
な「とにかくこのアルバムからは民衆の雑多なパワーが感じられて、和めるし活力ももらえるし、大好きなんだよね~。」
翼「でも、ちょっとジャケットがコワいんですけど。」
な「銃を持った人がギター持ってて、まさに『ギターと銃』ってタイトルそのものだね。ここに収録されてるのは80年代前半の録音らしいんだけど、ガーナでは60年代と70年代に続いて80年代初頭にもクーデターが起きたりしてるし、その当時は内戦が続く状況での憂さ晴らしの音楽って意味合いがあったのかもしれないね。だからこんなジャケになってるんじゃないのかな?」
翼「へ~。ななみーさんって、色々とよく知ってますね。」
な「まあヒワイイ大使のメンバーになってから知ったブツだけど、最初からこの音楽の良さがわかったワケじゃないんだよね。」
翼「はい?」
な「でも聞いてよくわかんないからって、『あ、これはダメ!』って拒絶するのはおかしいと思うんだよね。自分にはこの音楽を受け入れるだけの文化的な素養が無いワケだから、時には理解しようと努力する必要もあると思う。」
翼「はあ…。」
な「音楽を聞いてよくわからないなら、私の場合はその音楽の背景を調べて少しでも近づいてみるようにしてるんだよね~。その時には、音楽や国の歴史的な背景なんかも調べることがあるし。」
翼「あ、なるほど!だから色々と知ってるんですね~。」
な「別に私のやり方が正しいとか言うワケじゃないし、音楽は音楽だけ聞いて楽しめればそれでOKだと思うけど、聞いてわからない場合は、ちょっと努力して自分から近づいてみるのもありなんじゃないかな~って。まあ個人的にそう思ってるだけ。」
翼「へ~、そんなこと考えたことも無かったです。」
な「別にいいんじゃない?音楽はまず楽しいのが一番だし。基本は『聞いて楽しければそれでいいじゃん♪』だと思うよ。」
翼「う~ん、ななみーさんって、何だかカッコいいです!」


「ななみーさん、カッコいい!」by翼
ptsubasa005.jpg


 というワケで、ワタクシななみーの衝撃の一枚を紹介しました~!さて、次回はもっとお気楽なネタでもやってみようかな~と思います。あ、もし良ければ、あなたにとっての衝撃の一枚も教えて下さいね。以上、ヒワイイ大使ロリロリ担当、あなただけのななみーがお伝え致しました~♪
スポンサーサイト

Categorieアフリカ  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL