2011’03.02・Wed

ななみーの音楽探訪その13

pfrancoetletpokjazz001.jpg

 ヒワイイ大使のロリロリ担当ななみーです。今回もリンガラでイッテみよ~ということで、大御所のフランコのアルバムを取り上げますね!これは前回取り上げた「ザイール音楽の魅力を探る」シリーズの第2弾として91年にリリースされたモノで、フランコ&T.P.O.K.ジャズの80年代の名演を集めたベスト盤的な作品になっています。タイトルは「ル・グラン・メートル」です。選曲は中村とうようという音楽評論家の方ですが、確かころんさんが「信用できね~!」とか言ってる人だったと思います。その昔、中村氏が「良い」と評するブツを買って、ハズレを多々つかまされたことがあるそうですが、評論家なんて信じる方が間違ってると思うんですけど…。


 そんな中村氏が「良い」と評する中で、フランコはころんさんにとっても大当たりだったようなんですが、私もフランコは大好きです。ゆったりとした極上のグルーヴとホンワカとした耳当たりの柔らかい音はいつ聞いても素晴らしくて、何だか気持ちのいい露天風呂にでも入っているような極楽気分になっちゃうんですよね~。だから一度聞き始めると、ついつい長湯してしまうんです。でも長湯しても湯あたりすることはありませんよ!だって入っているのは「心の温泉」ですから。ジワジワ温まって幸せな気分になってしまうフランコ温泉、効能は「心の安定」です♪


「心乱れる時は、是非フランコを処方下さい。」byななみー
phiwaiinana027.jpg


 フランコ&T.P.O.K.ジャズって人数がメチャクチャに多い大編成バンドで、歌手もギタリストも何人もいますし、他にベースやドラム以外にもホーン・セクションも多々ありますから、全員で20人位のビッグ・バンドになることもあるようですね。でも大編成でありながら人懐っこくて親しみやすいのがイイと思います。私は、バンド編成が大きくなると音楽は親しみにくくなるって思ってますので、基本的にはシンプルな編成の方がいいんですけど、リンガラは別ですね~。大編成万歳!って感じです♪


 あ、それから、フランコって基本はギタリストですけど、歌も結構イイんですよね~。リンガラの歌手って甘くて滑らかな歌い口の美声歌手が多いんですけど、フランコはお世辞にもキレイな声ではないですし(ハッキリ言って汚い声!)吠えるような歌い方をします。リンガラの歌としては型破りな感じなんですけど、ゆったりしたグルーヴの中で吠えるフランコ、これが本当にカッコいいんですよね~。ニボマみたいな美声もステキなんですけど、男らしい豪放なフランコの歌も素晴らしいと思います♪キラキラと輝くようなギターの音も宝石のような美しさがありますし、聞くほどに酔いしれてしまいますね~。


 そんなフランコ&T.P.O.K.ジャズの名演を集めたこのアルバム、悪いはずがありません。いつでもどこでも気軽に極上の極楽グルーヴが味わえる、まさに大傑作と言ってもいいんじゃないでしょうか?ころんさんが嫌ってる(?)中村とうよう氏も、このブツの選曲をしたことで音楽評論家史に名前を遺せるんじゃないかと思いますよ♪渋谷陽一氏と仲良く音楽評論家の殿堂入りを果たして下さいね。ROCKIN' ON!(←意味不明)


というワケで、今回はフランコの素晴らしいアルバムを取り上げた、「ななみーの音楽探訪」でした~。以上、あなただけのななみーがお送りしました!またね~♪
スポンサーサイト

Categorieアフリカ  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
ななみー様

こんばんは。
確かにとうようさんの推薦する盤には「なんじゃ、こりゃ」というものも結構ありましたが、ヘティ・クース・エンダンの「うぶ毛がそそり立つ」のように、今でも愛聴しているアルバムも少なからずあるんですよね。
当たり外れは半々位の感じかな。
個人的には北中さんが割と相性が良かったような記憶があります。
あっ、それから音楽評論家の殿堂には大貫憲章さんも入れてあげてください(笑)。
となると、セーソクさんも外すわけにはいかないか(爆)。

おやぢ:2011/03/03(木) 22:17 | URL | [編集]

>おやぢ様
こんばんは。ヒワイイ大使のななみーです。
私は音楽雑誌とか全然読まないので、評論家の方々のことはよく知らないんですけど、ころんさんは中村とうよう氏に随分と騙された(?)みたいですね~。あの様子なら、当たり外れは半々どころではないのかもしれません…。
ころんさんに聞くと、北中さんには悪いイメージは全然無いそうです。あと、大貫憲章さんと鳥居賀句さんの区別がつかないそうです。それとセーソクさんって誰ですか?とも言ってました。
それにしても、音楽評論家の方ってたくさんいらっしゃるんですね~。個人的には、マーク・ラパポートさんが面白いかと…。

ななみー:2011/03/03(木) 23:47 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL